漫画公募の選考方法

公募の選考基準とは
最終選考する人は雑誌に連載していた漫画家か雑誌の編集者です。
誰が選考するか発表されている場合も多いです。

1次、2次と選考が多い場合、下読みと呼ばれる人が選考します。
下読みは売れない漫画家や雑誌の関係者がやることが多く、
1人10作ぐらいから1作を選び次の選考へ回します。

inserted by FC2 system