脚本の応募方法

一番安い郵送方法は
メールやホームページから応募できる公募もありますが、
A4用紙かB5用紙に印刷して、郵送する場合がほとんどです。
レターパックが到着確認できて、厚紙で丈夫だからお勧めです。

A4用紙は1時間ドラマの場合、250g前後になります。
250gを超えるとレターパックライトの方が安くなります。
原稿だけでなく封筒やとじる紐の重さも考えます。
後悔しないためにも郵便窓口に持って行く前に計測しましょう。

・応募規定に書留と書いてない場合
定形外郵便 250円(250gまで A4用紙50枚、B5用紙65枚)
レターパックライト 360円(厚さ3cm以内 300枚)
レターパックプラス 510円(厚さ関係なし)
レターパックの厚さは、郵便局の窓口で確認してもらえます。

・応募規定に書留と書いてある場合
一般書留ではなく簡易書留で十分です。
簡易書留 定形外郵便の料金+310円
定形外郵便 250円(250gまで A4用紙50枚、B5用紙65枚)
定形外郵便 400円(500gまで A4用紙110枚、B5用紙150枚)
定形外郵便 600円(1kgまで A4用紙235枚、B5用紙315枚)
(詳しくは郵便局のホームページで)

inserted by FC2 system